自由診療扱いの治療

メリットとデメリット

レディ

歯の矯正治療はほとんどの場合、保険が適用外となるため費用も支払方法も矯正歯科によって違う自由診療の扱いになります。
練馬区の矯正歯科医院は歯並びや噛み合わせの相談を無料で行っているクリニックもありますので、ネットでチェックしてみてはいかがでしょうか。
費用の相場ですが、初診料や精密検査、さらに診断料や基本治療料金、調整料、矯正後の経過観察料など含めて表側矯正の場合70万〜120万円程度です。
裏側矯正の場合、費用が高くなる可能性があります。
練馬区の場合駅近くの矯正歯科専門クリニックも数多くありますので、通いやすい場所を選ぶのがお勧めです。
矯正治療の方法ですが、もっとも一般的な治療方法が表側プラケット矯正で金属プラケットを使用する方法と、透明や白色の目立たないプラケットを使用する方法があります。
メリットとしては0.1ミリの単位で歯の位置を決めることができるので歯並びと噛み合わせを治すことができます。
特に金属プラケットは目立つというデメリットがありますが、丈夫で費用も低く不正咬合治療にも対応可能です。
裏側プラケット矯正の場合は、歯の裏側にプラケットを付ける方法ですので目立たず、歯の裏側はエナメル質が厚いので虫歯になりにくいというメリットがあります。
違和感があったり、言葉を発音しにくくなったりすることがあるという点も知っておきましょう。
基本的にはメリット面の多いものとなっています。
練馬区の矯正歯科の場合、治療費用を金利不要の分割にしてくれるところもあります。
また練馬区で口コミや評判の良い矯正歯科をネットで探すことも可能です。

需要が生んだ異なる装置

歯科矯正

練馬区のような都市部にある矯正歯科クリニックで、なおかつ日本矯正歯科学会が定める認定医が在籍しているところなら、歯列矯正装置もたくさん揃えていると思われます。
一般的に歯列矯正装置というと、ブラケットと呼ばれる歯の一本一本に取り付ける器具と、それをつなぐ金属のワイヤーというのが定番です。
この歯列矯正装置に対しては、口を開けると光を受けてギラギラと光って見えるイメージを持っている人は、おそらく少なくないでしょう。
最近は大人になってから歯列矯正を始める人が増えてきたこともあって、需要の伸びから、必然的に装置の開発も進んできています。
審美ブラケットと呼ばれる歯に同化する白や、わかりにくい透明で作られているブラケットがそれで、そこに金属ワイヤーよりも目立ちにくいワイヤーを掛けていきます。
練馬区であれば、目立たない装置にしたいという要望も多いと考えられることから、審美ブラケットの需要は確実に伸びているでしょう。
痛みを感じやすい人には、痛みがより少ないセルフライゲーションブラケットがオススメですが、その理由はブラケットとワイヤーの摩擦が従来の装置よりも軽減されているためです。
どうにも痛みがつらくて無理ということになってからブラケットを交換することはできませんので、事前にしっかりと練馬区の矯正歯科クリニックの医師から説明を受け、選択する必要があります。
練馬区には複数の矯正歯科の選択肢があることから、技術と知識があり、腕も評判もいいという矯正歯科クリニックを選ぶことで、さまざまな装置の選択肢が生まれます。

バレない矯正方法

歯

これから歯列矯正を行いたい気持ちはあるけれど、歯列矯正をしている事が周囲にバレるのが嫌で、カウンセリングを受けられないでいる人も少なくありません。
そのような悩みを抱えている方々にぴったりなのが、周囲の視線も気にせずに歯列矯正を行える練馬区の矯正歯科です。
練馬区の矯正歯科では歯の表側ではなく、裏側に矯正器具を装着する施術も用意しているために、矯正器具が目立ちすぎてしまう心配もありません。
その矯正器具は色合いも目立たないために、歯の裏側を少し見られてしまったぐらいでは、矯正器具だという事がバレにくいところも好評です。
歯の裏側に矯正器具を装着するのではなく、歯に全体的に被せるマウスピース型の矯正器具も、練馬区の矯正歯科に用意されています。
マウスピース矯正は口元に違和感を出さないだけでなく、装着している時の圧力が気にならないという点が好評です。
練馬区の矯正歯科であれば、一人ずつの口内のバランスに合わせたマウスピースを作る事ができるように、細かいところまで口内の状態を調べ上げてくれます。
歯並びだけでなく舌の位置とのバランスなども考えるために、マウスピースを装着している間に、舌を噛まないか心配だという人でも問題ありません。
臭いなども気にならないマウスピースが用意されているのも、練馬区の矯正歯科で歯列矯正を行う人が増えている理由の一つです。
毎日のように装着を続ける必要はありますが、痛みなども気にせずに歯列矯正が行えて、気楽に続けられるところが評価されています。
定期的に歯科に通う時間的な余裕が無い人であっても、問題なく歯列矯正を行えるように考えてくれるという点でも、練馬区の矯正歯科は好評です。

歯並びを改善させる目的

矯正

歯並びを改善させる歯の矯正治療は、歯の寿命を延ばす目的で行われます。歯並びが悪いと歯ブラシが隅々まで行き届かず、虫歯や歯周病の原因にもなります。また、発音や見た目のコンプレックス解消のためにも矯正治療を行うことがあります。名古屋駅周辺でも矯正歯科がたくさんあるので、治療を受ける人が多いです。

もっと読む

クリニックの選び方

tooth

矯正歯科といってもクリニックによって行われている治療に差が出てきます。富山で矯正歯科に通う場合はクリニック選びが重要になるでしょう。治療内容や料金などからある程度クリニックを厳選して選んでみてください。

もっと読む

自由診療扱いの治療

レディ

矯正治療の方法として表側プラケット矯正がもっとも一般的で0.1ミリ単位で歯の位置を決めることができるので、歯並びや噛み合わせの治療として行なわれています。練馬区で矯正歯科を探す場合、歯並びや噛み合わせの無料相談を行っているクリニックもありますので、相談してみることをお勧めします。

もっと読む